HOME > 苦情について

苦情解決

皆様から寄せられた苦情およびその解決については、個人情報に関するものや申込者が拒否した場合を除き、当ホームページに公表し、改善に努めます。

令和4年4月26日

近隣の住民の方からの苦情を受けましたので、ご報告致します。
【苦情内容】
子どもの泣き声がひどく、職員が人権無視をしているのではないか。1年中、泣き声が聞こえている。職員への注意、指導をしてほしい。

【苦情解決への対策】
出来る限り、泣いている子どもへの配慮をしているつもりでいたが、苦情を受けて、改めて子どもが泣いていたら速やかに対応することを職員間で確認し合う。(抱っこをしたり、あやしたりしても泣き止まないときもあるので、そのときは近隣の住民の方に配慮して窓を少しの間閉めるなどして対応する。)1対1での丁寧な関わりを心がけ、泣いている子どもへの寄り添い方を再度職員間で話し合う。

お問い合わせはこちら